販売・譲渡に関する表示
[〜現在はブリーディングを終了していて、このページの文章はブリーディングをしていた頃に書いたものです〜]



販売・譲渡方法


販売方法 お問い合わせフォーム・メールまたは電話にてお問い合わせいただいて
直接見学にお越しいただいてご検討いただいて、予約・決定していただく形か
フォーム、メール、電話のいずれかにて予約・決定していただく形となります。

※2013年9月より、インターネットの子犬の販売の場合、生後45日以上の状態で最低一度は対面しなければならない事が義務付けられました。
その事もあり、お客様にはできる限り直接お迎え、ご見学をお願いできましたら幸いです。
どうしても直接が無理な場合は、こちらが飛行機や新幹線、車で直接そちらまで出向いたり中間地点で対面する、または現地の動物取扱業者の方に仲介を依頼してその方と対面して子犬を迎えていただくという方法があります。(その場合の当方に発生する交通費はお支払いいただく形となります。)
詳しくは相談の上決めさせていただければと思います。
見学 見学をご希望の際には事前にご連絡いただき、
日にちと大体の時間をお知らせ下さい。
晴れた日の日中が成犬、子犬ともに一番十分に見ていただけます。
また万一の感染症予防のため、成犬、子犬に触れる時や、
先住の犬を連れて来ていただく際には必ずお伝えいただいてからにしていただくようお願いいたします。
販売価格 表示価格は、消費税、血統書代、1回目のワクチン代、
またそれ以降、予約または決定する前にこちらで接種したワクチンの代金を含んだ価格です。
遠方の場合の空輸(1万円前後)、陸送(5000円)による輸送代は表示に含まれていません。
また子犬の価格は、成長過程で変更する場合もあります(検討中や、予約・決定していない場合に限ります)。
子犬の価格は、性格、体格、体型、容姿、柄、毛色、その時にいる子犬の頭数、♂♀の比率などを考慮した上で決めています。
ワクチン 予約、決定後に2回目以降のワクチンをこちらで接種する場合、
別途その費用の一部:一回につき4000円(6種)または5000円(8種)
が必要となります。
子犬のワクチンは、一般的に計3回(生後45〜50日・60日・90日)か、
2回(60日、90日)接種します。
子犬のお渡し日が生後60日前後やそれを過ぎたりする場合は、こちらでのワクチン接種が必要か不要かをお伝え下さい。
お引渡し時期 子犬のお引渡し時期は
生後60日前後を基本として相談の上決めさせていただいています。
早めのお迎えを希望される場合には、子犬の成長の様子を慎重に見ながら
生後50日あたりから可能とさせていただいています。
血統書 特に記載のない子犬については、代金込みで血統書をお渡ししています。
血統書がない子や、お渡ししない子、別途費用がかかる子についてはその旨を表記するようにしてします。

・血統書の申請は、およそ生後80日くらいで行なっています。
もしそれまでに子犬の名前が決まっている場合は血統書も同じ名前にすることもできますので、ご希望の方は名前をお知らせください。
(血統書名の表記は、カタカナ&アルファベット(大文字)になりますので、
ご希望の際は英語のスペルもお知らせください。)
無理に焦って決めていただく必要はありません、また血統書名と呼び名が違っていても何も悪いことではありませんので気負いすぎないようご注意ください。
 
子犬の代金
以外にかかる
費用

子犬の代金以外にかかる費用につきましては

・振込みでのお支払いの際の振込手数料
・予約、決定後の2回目以降のワクチン代
・陸送(5000円)、空輸(1万円前後)でのお引渡しの際の送料

となります。
詳細につきましては同ページの「送料」、「ワクチン」の欄にてご確認下さい。
予約・決定


お支払い方法
2回に分けてお支払いいただく「予約」と、
1度に全額をお支払いいただく「決定」の、
2つのお支払い方法を取らせていただいています。

子犬を予約していただく場合は、予約金として子犬の価格の半額をお支払いいただき、子犬のお引渡し時(輸送の場合はお引渡しの3日前まで)に残額をお支払いいただく形となります。

お引渡し日が近かったり、その日に決めて連れて帰っていただく場合、
また、振込手数料や2度入金をする手間を省いて1度のご入金を希望していただいた場合には「予約」でなく「決定」という形で
一度に全額のお支払いいただく形をとらせていただいています。

1度お支払いいただいた予約金はその後キャンセルされてもお返しできません。不明な点があれば質問していただき、子犬が飼える環境かどうか、その犬種の特徴を理解しているかなどを十分に確かめた上でご検討ください。
(但し予約後、万一子犬が死亡したり疾患が見つかった場合は予約金をお返しさせていただきます。)

代金のお支払い方法は、
現金、銀行・ゆうちょ口座への振込みにてお受けしています。
振込みの際のご入金先は下記のいずれかとなります。

<銀行口座>
百五(ひゃくご)銀行
四日市西支店
普通 521019
ハットリ マサハル
<ゆうちょ口座またはゆうちょ銀行>
【ゆうちょ口座】
記号: 12240
番号: 10490911
服部 正治

【ゆうちょ銀行】
店名: 二二八 (読み:ニニハチ)
店番: 228
普通: 1049091
ハットリ マサハル

譲渡条件 特別な条件はありませんが、一般的に愛犬と呼ばれる基準を守って飼っていただく事が条件となります。おおむね下記のようになります。

1、犬を飼育できる環境であり(ペット可の住居、家族の合意、時間・金銭的余裕、近隣の環境)、生活に十分な食事、水、運動、飼育スペースを用意し
愛情を持って育てる事ができる。

2、ワクチン接種、フィラリア(蚊)の薬の投与は毎年欠かさず行う事ができる。
(ワクチンについては毎年でなく2〜3年に一度や、ワクチンアレルギーの心配等の理由で接種しないという選択もあるので飼い主様の判断に委ねています。)

3、夏、冬において、危険と思われる程の暑さ、寒さには対策をとる事ができる。

4、怪我、病気の際には十分な看病をし、獣医師による診察、治療を受ける事ができる。

5、毛色、毛質、性格、体のサイズ、体重、体型、耳の形、噛み合わせ、口・目・鼻・爪色など、現時点の状態を十分に確認し、子犬期に予想していたものとは成犬時において異なる場合があっても、生活に支障をきたすものでない限り、個性として受け入れる事ができる。

6、補償については、HP記載の内容を承諾し、獣医師の診断・治療書の写しを受け取る事ができる。

7、天災、不慮の事故、他、止む負えない事情で今後の飼育が不可能となった場合、遺棄や処分、保健所に持ち込む事はせず、新しい飼い主を探す努力をする、またはその当てが全くない場合には譲渡、販売元(MIE DOG)に相談する事ができる。
お引渡し方法

送料

・お引き渡し時に、ドッグフード(約1kg)
も一緒にお渡ししています。

また親離れしていない子、して間もない子には母親や兄弟のにおいのついたタオルや毛布をお渡ししています。

「お引渡し方法」
直接か、遠方等の理由で直接お迎えができない場合には、
陸送(5000円程度)、空輸(1万円前後)での
お引渡しも可能です。
いずれの場合も、シャンプー、爪切り、耳掃除などの手入れは直前にさせていただいています。
(輸送の際に使用するキャリーケースは新品のものを使用しています。)
(キャリーケースは、特に空輸の時にはサイズによって輸送代が大きく変わるため、成犬時にはより大きめのものに買い換えていただく必要があるサイズのキャリーケースを使わせていただく事が多いです。)
子犬のことも考え、相談させていただいた上でお引き渡し方法を決めさせていただいています。

・直接の場合
見学にお越しいただいたその日に決めていただいて連れて帰られる際には
1時間ほど、シャンプーなどのお手入れのお時間をいただいています。
決めていただいた子をお迎えに来ていただく時には、その時間に合わせて手入れを終わらせておくようにしています。
キャリーケースなどの子犬の入れ物をご用意していただくか、
お車の場合、運転手以外の方が抱いて帰っていただいても構いません。
こちらでダンボール箱などをご用意することもできますので、必要な場合はお申し付け下さい。

・陸送の場合
四日市支店を夜発の深夜トラック便で、
早朝に最寄の西濃運輸支店にてお迎えいただく形になります。
(西濃運輸の営業日の関係上、
土・日・祝にこちらを出発することは出来ませんので、
週末にお迎えされる場合は、土曜日の早朝に限られる形となります。)
西濃運輸支店検索ページ:http://www.seino.co.jp/seino/branch/
また、年末年始やゴールデンウィーク、お盆などの混雑期には
事故・トラブル防止のために運輸会社側で、犬の輸送を受け付けないようにしている事があります。その場合陸送でのお引渡しの日にちが
ご希望に添えないこともありますが、あらかじめご了承ください。

・空輸の場合
中部空港発で、
犬の空輸が可能な最寄の空港でお迎えいただく形となります。
ANAやJALの国内線貨物の窓口でのお迎えとなり、通常の搭乗の窓口とは別棟だったり、数百メートル離れた貨物地区だったりすることもありますので、場所を事前に確認していただいたり、当日空港の職員に場所を尋ねていただくことをおすすめしています。
羽田空港へは直行便がなく九州や北海道の経由便となるため、地域によっては陸送のほうが負担が軽くなることもあります。


※陸送・空輸にて子犬をお引き取りの際は、
本人確認のため身分証明書が必要となる場合もありますので、
ご持参いただきますようお願いいたします。

なるべくきれいな状態でお迎えいただけるよう、
食事の時間、量の調節や
輸送の直前に排泄を済ませるなどの最善の努力をしていますが、
それでも輸送の途中での排泄、乗り物酔い等で汚れてしまうことがあるかもしれませんので、
お迎えの際は、ペットシーツ、ティッシュ、新聞紙、ゴミ袋などを念のためご持参いただけると助かります。

補償・返金 お迎えいただいた子犬に生後1年以内に重大な先天的疾患が認められた場合については、全額分返金及びご希望の場合返犬をお受けします。

お引き渡し後14日以内に発症した病気等(寄生虫、コクシジウム等については、外界との接触がなければ14日以内に限らず))については、
その医療費をこちらが負担いたしますので、具合が悪いと思われた時は早めにこちらへご連絡いただくか獣医師による診察を受けていただくようお願いいたします。
(獣医師による健康診断・検便と、当日の子犬の健康状態を確かめ、問題無しと判断した上でお引き渡しをさせていただいていますが、生き物なためそのような事が絶対にないとは言い切れません。)

その他こちらに理由があると思われる場合はご相談の上、相応の補償をさせていただきます。
但し補償額の上限は子犬の代金までとさせていただきます。

お客様のご都合によるものや、お引渡し後15日以降に発症した病気等(先天性のものを除く)の理由による返金はお受けできませんのでご了承下さい。

犬舎名 MIE DOG(みえどっぐ) (動物取扱業登録:四販第18-26)(廃業届済み)
代表者名 服部 正治(ハットリ マサハル)
所在地 〒510−0001
三重県四日市市八田2丁目2−22
TEL 090−1744−8059
Email jrcc2011-miedog@yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のためのフリーのセーフティーアドレスです。)






トップページへ